モデリングツールについて

毎日何か書こうと思っていましたが、やはり無理でした。 :)

ということで今回は軽い話題にし、私がこれまでに触れた事のあるモデリングツールについて並べてみます。

UMLツールでは

  • Rational Rose
  • Rational Software Modeler
  • Objecteering
  • MagicDraw
  • Enterprise Architect
  • PatternWeaver
  • omondo
  • Papyrus
  • Topcased

メタモデリングツールでは

  • GME/gems
  • eclipse EMF/GMF

そしてMDDツールですが、まだいろいろ試している最中で(まだ使い込んだものがありません)、納得したものが現れた時点で報告することにします。

UMLツールには、簡単なコード生成機能を備えるもの、クラス図をecore形式でexport出来るもの、GMF的機能を備えるもの、など各種あるため製品のデータシート等は良く読んで選ばれればと思います。またアドオンやプラグインという名前での機能拡張が提供されている場合が多くあります。

そういえば、以前オープンソースのOCLツールというのを使ったことがあります。メタモデルを表すクラス図をテキストで書きましたが、OCLの良い勉強になりました。

最後に、皆さんの職場環境にも依存しますが、機能と同時に価格も重要ですよね。

モデリングツールについて