Dr. Richard Soley講演会模様

以前のポストでDr. Richard Mark Soleyの講演会 in Yokohamaについてという紹介をしましたが、私も参加してきました。講演内容はOMG meetingsなどでSoleyさんがよく話しているものをベースにほんの少しアレンジした、という感じでした。下に見つけたzdnet記事のURLを掲載します。

  1. UMLとVisual Studioの連携がIT市場の進化を促す–OMG会長がtech daysで来日

一緒に聴講した知り合いの方の言葉でもありますが、講演参加者がとても多く、マイクロソフト技術を使われている開発者の方々のモデリング(MDA)への関心の高さに感心した次第です。マイクロソフト社の各種モデリング系ツール(Visual Studio DSL, Oslo他)がUMLをサポートする場合、ツール利用者である国内の開発者の皆さんがどのように異なる種類のモデルを使い分けて実装に続けられるのか、楽しみにレポートを待ちたいと思います。

なお、Soleyさんは翌日1000名を超える参加者(多数のマイクロソフト顧客を含む)にキーノート講演の一部として再度このような話をされたようです。

Dr. Richard Soley講演会模様

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中