本の紹介(4)

今回のポストはアーキテクチャ関連でもモデリング関連でもありません。

ちょっと理由があり「世界市場を制覇する国際標準化戦略―二十一世紀のビジネススタンダード」という本を読みました。私も長年標準化の仕事に携わりましたが、この本の著者はずっと深く国際標準化にかかわられているようです。担当された標準化の対象分野が通信・ソフトウェアとは異なるため、少し違うかなというところもありましたが、カバーされている範囲・深さ、そして主張されている内容共に充分納得出来る本格的なものでした。特に、国際標準化のノウハウと戦術や付録にある日本企業の21世紀型国際標準化ビジネス戦略30カ条などが面白く感じました。

ついでに「国連専門機関の事務総局長が“勝つ”ための国際交渉術教えます!」という本も読みました。こちらはITUでの話が中心ですが、最初の本より気楽に読めるように仕上げられています。

いずれの本も企業等で標準化業務を担当されている方には一読の価値が有るものだと思います。

本の紹介(4)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中