BPTrendsについて

単なる紹介ですが、BPTrends(Business Process Trends)という名前のサイトがあります。

  1. BPTrends

名前から分るようにビジネスプロセスに関する話題を提供するサイトですが、OMGのアナリストメンバでもあり結構有益な解説記事を掲載しています。3月の内容で個人的に面白そうだと思う記事が以下の二つです(上記URLからPDFファイルをダウンロードできます)。

  1. Extreme Competition: The Business Platform in the Sky
  2. The MDA Journal: Business Network Transformation

観点が少し異なりますが、どちらも企業を亘るビジネスプロセスが避けられないだろうということを書いています。前者のクラウドの観点からはBPMがBPM as a Service(BPMaaS)になり更にCloud Computingを取り込む形で発展することを予見しています。後者のFrankelさんはMDAに関連した活動で有名な方ですが、BPMの将来がBPMN 2.0になってどう変わるだろうかという点にも触れた記事になっています。

なお、興味のある話題(例えば”SOA”)などキーワード検索で過去の記事を調べることができます。

BPTrendsについて

Finalists for the Eclipse Community Awards 2009について

当ブログではモデリングについてeclipseのプロジェクトを取り上げていますが、もちろんeclipseにはそれ以外に多数のプロジェクトがあります。今回紹介するのは、既にご覧になっているかもしれませんが

  1. Finalists for the Eclipse Community Awards 2009

のページです。カテゴリーは

  1. Individual Awards
  2. Technology Awards

に分かれており、後者は更に

  1. Best Commercial Eclipse-Based Developer Tool
  2. Best Open Source Eclipse-Based Developer Tool
  3. Best Commercial Equinox Application
  4. Best Open Source Equinox Application
  5. Best Commercial RCP Application
  6. Best Open Source RCP Application

に分かれています。商用製品はさて置くと、上のリストでは2番目と4番目と6番目がオープンソースです。当ブログで書いてきた内容と関連が深そうなものは2番目のカテゴリーのもので、

  1. Acceleo
  2. AnyEdit Tools
  3. OpenRules

がファイナリストに残っています。AcceleoはMDDツール、AnyEditはエディタの機能拡張、OpenRulesはBRMかなと思います。特に最後のOpenRulesは私も知らなかったツールで、ビジネスルールをExcel表に書いてeclipseとつないで処理する模様で、ちょっと遊んでみたくなります。

日本からもこういったオープンソースツールをもっと出してゆきたいものです。

Finalists for the Eclipse Community Awards 2009について