Intentional Softwareについて

Microsoft社においてDSL Developers Conferenceというものが開催されたとのことです。

時期・場所はApril 16-17, 2009, Microsoft Campus, Redmond, WAです。

Martin Fowlerさんも参加されたということで、いろいろブログに書かれていますが、その中でIntentional Softwareという会社の製品について随分気に入ったようなエントリがあります。

  1. IntentionalSoftware

このブログポストの下の方に、DevConに参加した人たちがIntentionalSoftwareのプレゼンテーションに対してどう感じたかTwitterでコメントしているところもあり(URLもあります)、またそのプレゼンテーションのビデオ(1時間弱)へのリンク(URL)まであります。

確かに既存のDSLツールと違います。かなり将来性を感じます。先行顧客の一つ(Capgemini)が金融分野でこのツールベースで製品を構築したということです。

メジャーになる前にどこか大手に買収されるかもしれませんが、今後の展開が楽しみです。

Intentional Softwareについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中