OMGのBusiness Ecology Initiative (BEI)について

OMGが新たなイニシアティブを発表しました。ビジネスエコロジーイニシアティブ(BEI)という名前です。

  1. OMG Announces Business Ecology Initiative (BEI)

専用のWebページも出来ています。

  1. http://www.business-ecology.org/

Press Releaseを読んだ感じでは、SOA Consortium、BPM Consortium、Green Computing Impact Organizationに続いてActionable Architecture™ というものを通し、ビジネスとITの境界を取り払う(少なくともその間のギャップを狭める)プロモーション活動のようです(標準は開発しないのでは、と思われます)。

個人的には、ビジネスとITを近づけると、少なくともビジネスのIT化が進展すると思います。例えばビジネス側にBPMやBMMのようなモデルを普及させ、ビジネス要求を迅速・容易にITへ展開出来るようにするというような話ですが、これをビジネス側の人々に受け入れて貰うには、例えば「ビジネス要求を迅速・容易にITへ展開出来る」ことを実例などを使い証明・保証する必要があると思います。

一つ分らないのはこのBEIの背景にOMGのBMI(Business Modeling and Integration)DTFがどの程度関与しているのかということです。「このつながりがきちんと存在する」ことを期待しています。

OMGのBusiness Ecology Initiative (BEI)について

business motivation modelについて(3)

Microsoft社の公開Webサイトの

  1. The Architecture Journal

  1. Toward an Enterprise Business Motivation Model

という記事が掲載されています。BMMレベルではどのような概念が重要な役割を果たすのか、ここに出てくる要素と要素間の関連をフォローするだけで見えてくるものがあるのではと思います。

著者の「OMGのBMMはビジネスモデル自体が含まれていない」という主張は確かにそうですが、ビジネスモデルという言葉の意味や記述の前提、記述スタイルの差などもあり、Yes and Noというような感想を持ちます。OMG側でも現在改訂作業が進んでいるはずで、次の版がどのようなものになるか注目したいと思います。

なお、既にツールという形で実装したという話を幾つか聞いていますが、特にツールを使わなくともメタモデルを意識するだけで上流での利用が可能だと思います。

business motivation modelについて(3)