RM-ODPツールについて(2)

以前RM-ODPツールについてのポストを書きましたが、そのアップデートです。

Enterprise Architectを販売されていスパークスシステムズ ジャパン様の以下のページにアドインとしてのRM-ODPツールが掲載されました。

  1. http://www.sparxsystems.jp/mdg_rmodp.htm

実は先日のソフトウェア開発環境展でお話をさせて頂いたときに教えて頂いたように思うのですが(ひょっとするとSoaMLの話と混乱しているかもしれません)、こちらに掲載する前に日本語ページを準備されていました。どうも有難うございました。ついでに、

またMagicDrawの方ですが、ホームページ(http://www.magicdraw.com/)の左側メニューに”Third Party Add-ons”という項目があり、その先でスペインの大学のページにつながっています。

そしてPatternWeaverは、UML Profileのページ(http://pw.tech-arts.co.jp/download/uml_Profile.html)の下の方からダウンロードできます。

これら以外にも以前RSM用のデータを作成しスペインの大学のサイトに置いたのですが、私の都合によりもうメンテナンスが出来なくなってしまいました。

今後ですが、ちょっとUMLから離れDSLツールでどこまで実現出来るのか試してみようと思っています。 何か出来たときにご報告します。

RM-ODPツールについて(2)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中