新EA:Emergent Architectureについて

ZDNETのDion Hinchcliffeさんのブログコラムに興味深い記事があります。 従来EAと言えばEnterprise Architectureですが、これからは最近の技術トレンドも反映した次世代EAであるEmergent Architectureを意識する必要があるという内容です。 まずはURLを示します。

  1. Pragmatic new models for enterprise architecture take shape

このページに図がありますのでご覧ください。 また、Emergent Architectureの主な特徴を説明していますのでそのキーワードだけ以下に引用します。

  1. Community-driven architecture
  2. Autonomous stakeholders
  3. Adaptive processes
  4. Resource constraints
  5. Decentralized solutions
  6. Emergent outcomes

Enterprise Architectureとの関連でこれらの言葉が気になる方は上記URLをご覧ください。 EAという大きなテーマに大胆な意見を述べていると思います。

新EA:Emergent Architectureについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中