SOA関連のコメントを頂きました

HOzawa様より、次のコメントを頂きました。 どうも有り難うございました。

  1. Comment on “SOA Consortiumについて”
  2. Comment on “Forrester Research survey on SOAについて”

共にEnterpriseZineに書かれた

  1. SOAは死んだのか?

という記事をポイントされています。 当方のブログ記事で話題にした方々と議論されてこられたようです。 直接関連する記事をご紹介頂きどうも有難うございました。 何の議論でもそうですが、特にSOAの議論はリードする人と方向性で随分幅が出てくると思っています。 今回はZapThinkフォーラムということで、SOA Consortiumでの議論よりDavidLinthicumさんの論点に近そうな印象です。 今後も何かありましたらコメントをお願いします。

SOA関連のコメントを頂きました

BPDMについて

BPDMとはBusiness Process Definition Metamodelの略で、BPMNがOMGに来る前から標準化が進められていたビジネスプロセス定義メタモデルです。 BPMN2.0では、このBPDMとの整合性確保が課題となっていました。

そのBPDMの解説(Tutorial)がOMGから一般向けに公開されていますので、そのリンクを紹介します。

  1. Introduction to the Business Process Definition Metamodel
  2. BPDM Tutorial, Part II

前者は昨年6月頃のもので、後者は本年8月となっています。 上記BPMN/BPDM調整プロセスを考えると、後者を先にご覧になった方が良いかもしれません。 いずれにせよメタモデルレベルの話ですので、「どんな概念を用意して何をしたいのか」というあたりで参考になるかもしれない資料、とご理解下さい。

BPDMについて

SOA and Cloud for Small to Medium Sized Businessesについて

前回のポストに引き続き、The Next Big ThingブログにあったFred Cumminsさんによる話題です。 本ブログでは少しタイトルを変更しましたが、本当のタイトルと中身は次のようなものです。

  1. SOA and Cloud: Business Necessity for Small to Medium Sized Businesses

このような意見はこれまでにもいろいろな人から表明されてきましたが、更に支持者が増えたということのようです。 このなかで彼は次のように結論付けています。

  • “The bottom line is that large enterprises will no longer enjoy the competitive advantage of economies of scale in their internal business capabilities. As a community, SMBs that embrace SOA and cloud computing will have larger scale and greater agility. …. “

米国の場合Smallというと本当に小さいビジネスが含まれます。 ただ、彼の使うMediumという言葉はそれなりの大きさを持ったビジネスかもしれません。

SOAとCloudはこの記事にあるように小さいビジネスの大きな武器になるはずです。 しかし、これらはインフラやアーキテクチャ・メカニズムの話であって、実際のビジネスシステムはその上に構築されるものです。 そうは言っても、今利用できるのですから是非利用・活用することを考えましょう。

SOA and Cloud for Small to Medium Sized Businessesについて