Role of Code Generation in Java Application Developmentについて

MDDつながりです。InfoQに次の記事がありました。

  1. Role of Code Generation in Java Application Development

Javaの世界を中心にCode Generationを実践する各種ツールを紹介し将来の展望を実践者にインタビューしています。

本ブログではこの方向性が正しくまた避けられないものだと考えています。各種ツールはすべて進化の途上にあり、どれを選ぶかはあるタイミングにおいてもケースバイケースですし、またどれかが急に進化する可能性もあるため、常に広く状況を観察する必要があります。

まだ試された事の無い方は、一度上の記事にあるツール(主なものはカバーされているようです)のデモビデオなどをご覧ください。何か得るものが有るかもしれません。

補足)偶然かもしれませんがSpringSourceのRooの開発者によるRooの説明ビデオがInfoQに掲載されていました。最後の箇所はRoRを意識しているということでしょうか。

  1. Extreme Productivity in Application Development with Roo
Role of Code Generation in Java Application Developmentについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中