Model Interoperabilityについて

地味な話題なのですが・・・

UMLモデルのツール間での相互利用についてはXMI仕様があるのですが、現実にはなかなか期待通りの利用が出来ない(実装に差異がありツール間のデータの受け渡しがうまく行かない)という問題が有り、OMGでもこれまで何度も取り組みを続けてきました。 そのような状況の元、今度次のようなイベントがあるという発表がありました。

  1. OMG’s Model Interchange Working Group to Host Interoperability Demonstration

各種UMLツール間で、UML、SysML、Unified Profile for DoDAF and MODAF (UPDM) について相互利用が可能になったことのデモを実施するそうです。

これを良い機会に今後ツール間の相互運用性が高まることを期待しましょう。

Model Interoperabilityについて