EA Is Not TAについて

UMLのスリーアミーゴの一人 Grady Booch さんのブログポストです。

  1. EA Is Not TA

世の中にはEA(Enterprise Architecture)の世界とTA(Technical Architecture)の世界があり、これらは関連するが別物と考えた方が良いというご意見です。 基本的にはそうだと思いますが、例えばZachman FrameworkやFEAにはTAもその一部として含んでいたと思いますので、グレーゾーンは残ると思います。

BPMやSOAの(一部の?)推進者はこれらの世界の接続を目標にしていますし、現在の我々の目標として掲げて良いテーマだと思っています。

EA Is Not TAについて

電子経済産業省アイディアボックスについて

情けない話ですが、外資系企業からのメルマガでこれを知りました。 期間も設定されていて「10月14日から11月14日までの1か月間」とのことです。

  1. 電子経済産業省アイディアボックス

IT業界関係者の皆さま、お国の活動に協力しましょう。

電子経済産業省アイディアボックスについて

Architecture and Engineering in Business Engineeringについて

よく御紹介するJohan den Haanさんのブログポストです。

  1. Architecture and Engineering in Business Engineering

ビジネスとITを整合させる為としてテクニカルなソリューション領域の言葉が氾濫するのはおかしい、というところから、ビジネスエンジニアリングという世界について触れています。 最終的にはビジネスの世界でのDSLが幾つも出てくることを想定されているようですが、そうなるとやはりDSLの統合やぶつかり問題が気になってきます。

日本では余り受けない話題かもしれませんし、結論について意見が分かれるところがあると思いますが、ビジネスとITの融合に関心のある方は一読されてはどうでしょうか。

Architecture and Engineering in Business Engineeringについて