Architecture and Engineering in Business Engineeringについて

よく御紹介するJohan den Haanさんのブログポストです。

  1. Architecture and Engineering in Business Engineering

ビジネスとITを整合させる為としてテクニカルなソリューション領域の言葉が氾濫するのはおかしい、というところから、ビジネスエンジニアリングという世界について触れています。 最終的にはビジネスの世界でのDSLが幾つも出てくることを想定されているようですが、そうなるとやはりDSLの統合やぶつかり問題が気になってきます。

日本では余り受けない話題かもしれませんし、結論について意見が分かれるところがあると思いますが、ビジネスとITの融合に関心のある方は一読されてはどうでしょうか。

Architecture and Engineering in Business Engineeringについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中