Software Language Engineering特集号について

以前、本の紹介(2)で Software Language Engineering に触れたことがありますが、IEEE Transactions on Software Engineering の November/December 2009 (vol. 35 no. 6) がこの特集をしています。 DSLに関連する論文なども含まれています。

  1. SPECIAL SECTION ON SOFTWARE LANGUAGE ENGINEERING

上のリンクからは目次とAbstract程度しか見ることが出来ませんので、本当に中身に関心のある方は大学や企業の図書室などで現物をご覧ください。 もちろん、IEEE Computer Society の Digital Library にアクセスする権利をお持ちの方は直接中身を確認出来ます。

Software Language Engineering特集号について

OASISのReference Architecture Foundation for SOAについて

OASISのService Oriented Architecture Reference Model TCが作成した

  1. Reference Architecture Foundation for Service Oriented Architecture Version 1.0 [Committee Draft 02]

がPublic Reviewにかかっているそうです。 元々SOAの参照モデルを開発したグループが作成したもので、InfoQがその関係も含めてインタビューしています。

  1. A Reference Architecture Foundation for SOA Draft Was Submitted to Public Review

SOA参照モデルを詳細化しながらも、個別のテクノロジーには触れないというもので、Realizing Service Oriented Architectures ViewとOwning Service Oriented Architectures Viewという二つの視点に分けて記述されています。 詳細化されていますが、まだハイレベルな記述内容です。 モデリングツール等を用いてアーキテクチャを記述するのに良さそうなレベルですが、今後どのような使われ方をしてゆくのか関心を持って見守りたいと思います。

OASISのReference Architecture Foundation for SOAについて