Quotes from Albert Einsteinについて

ノンカテゴリーです。 アインシュタイン博士の残された多くの言葉の中に次のようなものがあります。

“We can’t solve problems by using the same kind of thinking we used when we created them.”

どんな状況でどの方向を向いて考えるかはそれぞれですが、エンジニアリング分野で行き詰まった際に思い出したい言葉だと思います。

このような Quotes を集めたサイトは幾つもあります。 ご参考までに一つだけ掲載しておきます。

  1. Collected Quotes from Albert Einstein
Quotes from Albert Einsteinについて

IDC’s MDD Forcast 2009-2013について

このようなレポートが出ているようです。

  1. Worldwide Model-Driven Development Software 2009-2013 Forecast Update and 2008 Vendor Shares

お値段が問題ですが、上の URL のページの Table of Contents の次に Abstract という個所があり、MDD の今後についてはポジティブなコメントがあります。 どこかでこの内容についての紹介があれば、このポストに追記します(試しに Twitter でつぶやいてみます)。

IDC’s MDD Forcast 2009-2013について

The Next Big ThingのPredictions for 2010について

The Next Big Thingというブログについて以前紹介しましたが、そこに2010年のPredictionsが掲載されていたため紹介します。

  1. Predictions for 2010

全く新たな言葉が出てくる訳ではありませんが、上のページで色の違う個所がキーワードとなっています。 それよりも、最初に書いてある2010年のPredictionsは2009年のPredictionsより明るくした、というあたりが本当になって貰いたい部分かもしれません。

The Next Big ThingのPredictions for 2010について

OMG TC会議結果について(3)

先日のOMG TC会議結果に関するプレスリリースが出ました。

  1. OMG Members Adopt Specifications for Message Interoperability, Systems Modeling and More at Technical Meeting

当方も最終日のプレナリには不参加でしたので、これで最終結果を確認することが出来ました。 ボードへの参加など、Microsoft社が存在感を増しているようです。

OMG TC会議結果について(3)

Software Development on the cloudについて

従来のソフトウェア開発は、開発マシンを用意し、その上で開発を行い、実行用マシンにDeployしますが、Cloud Computingの時代に入っても変わらないのでしょうか? 以前から eclipse などの IDE をクラウド上のサービスで提供される日が来るのを待っていたのですが、次のようなサービスの存在を知り、更にその期待がふくらんでいるところです。

  1. Online Development Studio – CodeRun
  2. — URL訂正しました。失礼しました。 —

これ以外にも、多くの利用実績があるSalesforce社のForce.comもサーバ上にある開発環境をブラウザ経由で提供するため同じカテゴリーに入ると思います。

  1. Force.com (Japan)

もちろんPrivate Cloud/Internal Cloudだけを考えると上のような形態は利用出来ないでしょうが、Public Cloud/External Cloudの活用に主眼を置けば上のような形態はかなりアピールすると思います。

このブログの主題からは、単なるIDEではなくモデリング環境も含めた開発環境を期待します。 その上でWebベースのBPMNツールなどとも組み合わせることが出来れば嬉しいところです。 例えば

  1. The Oryx Editor

などのことです。

ということで、Cloud Computing という実行環境の変化に対しては、開発環境側も追随して変化(進化)すべきだと感じているこのごろです。

Software Development on the cloudについて