OMG TC meetingについて(5)

12月10日(木曜日)のOMG会議では、スペシャルイベントのCloud Interoperability Roadmaps Sessionというところでほぼ一日を過ごしました。 と言っても、9時始まりだと勘違いしたため最初の20分ほどを聞き逃しました。 久しぶりの会議でどこか抜けていたようです。 :(

アジェンダは基本的にCloud Interoperabilityで次のような団体・企業がプレゼンをしました。 話の内容についてはOMGが公開するまで書くのを待たせてもらいます。

  1. Rackspace
  2. Open Cloud Consortium
  3. IBM
  4. Microsoft
  5. Sun
  6. Elastra
  7. Eucalyptus
  8. Cloud Security Alliance
  9. NASA
  10. GICTF
  11. DMTF
  12. OGF

ベンダについてはそれぞれの狙いを持って対応を考えている様子が感じ取れました。 標準化団体やフォーラムについては活動に少し重複を感じました。 米国の参加者にとってはNASAの話が規模の点などから興味があったようです。 GICTFというのは日本のフォーラムで、興味深いユースケースを示した良くできたプレゼンだったと思います。 この活動(OMGによるCloud関連活動という意味です)が今後どうなるのか分かりませんが、続くようであればフォローしてみようかと思っています。

この日は夕方から夜にかけてUMLの今後に関わるようなSIGにも顔を出しましたが、今のところはSIG(関心のあるものが集まって議論をするだけの場)です。

OMG TC meetingについて(5)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中