System of systems architectureについて

“system of systems” という言葉があります。 米国DoDなどの大規模システムを語る場合に良く聞く言葉です。 多数のシステムから構成されたシステムということだと思いますが、どのようにアーキテクチャを記述するのでしょうか。 Wikipediaの解説とUPDM開発活動を行っているグループのページを以下に示します。

  1. UPDM (Wikipedia)
  2. UPDM Group

同じ系統のFrameworkとしては次もあります。

  1. Enterprise Architecture
  2. Zachman Framework
  3. RM-ODP

    更にTOGではEAに対応したTOGAFがありCertificationも実施されています。

    位置づけとしては、この “system of system architecture” で記述される大きな枠の中に個別の情報システムや組み込みシステムなどのarchitectureが組み込まれるということでしょうか。 しかし、どうもこの大枠の(森を見る)architectureについての関心が持たれていないような気がしています。

    System of systems architectureについて

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Google+ フォト

    Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    %s と連携中