MDDコースについて(2)

以前紹介したものとは異なるモデリングとモデル駆動開発に関するコースウェアの紹介です。  eclipseのGMTの下に位置づけられており、欧州共同体のIST European MODELPLEX project (MODELing solution for comPLEX software systems, FP6-IP 34081) というプロジェクトにより開発が進められたとのことです。

  1. Open Model CourseWare

少し詳細すぎるかもしれませんが、また最後の方は素材が揃っていませんが、それでも自習はもちろん大学や企業で充分に使えそうな内容です。

MDDコースについて(2)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中