BPM and SOA: Connected for Business Optimizationについて

Brendaさんのブログポストです。昨年末のOMG会議に彼女が参加していなかったので確認したところどうも離れた訳ではなく裏側で活動しているということでした。

  1. BPM and SOA: Connected for Business Optimization

このポストではBPM/SOA Consortiumを随分説明しているため、表舞台へ復帰する模様です。同時に、以前から時々記事を書いていたEvent Processing関連の活動も始めるようです。

さてBPMとSOAの関連ですが、ビジネス側に効果の高いBPMとIT側に効果の高いSOAをつなぐことで全体としてより柔軟で効率的なビジネスシステムが組める筈だという発想のようです。発想は正しいと思いますが、既にBPMやSOAを(何らかのツールやプロダクトをベースに)それぞれ単独で活用している組織にうまく導入させることが出来るかがチャレンジではないかと思います。

モデリング標準やツールの観点からは、BPMはBPMN 2.0で決まりですが、SOAのデファクト(SoaML?)も認知され、この二つがうまく連携出来ることが当たり前という世界が実現される必要がありそうです。

BPM and SOA: Connected for Business Optimizationについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中