RM-ODPツールについて(4)

何とかeclipseの世界でRM-ODPツールが出来ないかと考えています。 下は試作中のテキストベースODPエディタの画面です。 Enterprise Viewpointを中心にカバーしようとしています。 少なくとも構造化文書にはなっていますので、作成したデータはプログラム処理可能となる予定(と言っても、あまり大したことは出来ないと思います)。 やはりダイアグラムが必要な場合もあるため、当面UMLツールで対応するしかありませんが、時間があれば(難しそうですが)トライしたいと考えています。

RM-ODPツールについて(4)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中