How does CEP fit into BPM and SOA environments?について

連続してPaul Vincent さんのブログポストの紹介です。 興味深い内容なので連続することをご容赦ください。

  1. How does CEP fit into BPM and SOA environments?

CEPがBPMやSOAとどのような形態で連携することになるのか、6通りのパターンをあげて解説されています。 どれが良いという話ではなく、ITシステムの成熟度・アーキテクチャ・製品などに応じて、また何を実現したいかやコストなどの判断が必要になるはずです。

ところで前の方に書かれていますが、OMGのBPM+SOA ConsortiumにEvent Processingもテーマとして加わる模様です。 良く引用するBrendaさんもEvent Processing関連の活動もされていますので良い場になるかもしれません。

How does CEP fit into BPM and SOA environments?について

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中