Graph databaseについて

私はデータベースは専門ではありませんが、利用者としてORM関連にはそれなりの不満を感じています。 そこでこのような話題を紹介する次第です。 説明は次の Wikipedia が参考になります(日本語版のWikipediaには登録されていませんでした)。

  1. graph database (Wikipedia)

これをみるきっかけとなったのは、eclipse modeling で EMF や GMF を使い Node と Link から構成される基本的な図(Graph)を拡張し必要な(メタ)モデルを定義する箇所でそのモデルデータの XMI シリアル化と保存のあたりが一つ、また Hibernate を使う際の関連管理あたりがもう一つ、です。 また、実際に使われているか否か知りませんが、モデルをグラフ表現することでモデル変換を行うような研究もされており、そのようなケースには相性が良いのかもしれません。

上の Wikipedia のエントリに幾つか例が掲載されていますので、ご関心があればオープンソースや商用製品の案内など参照下さい。

Graph databaseについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中