OMG TECHNICAL MEETING AGENDASについて

今週は eclipsecon の週であると同時に OMG TC meeting の週でもあります。 両方に参加したい人もいるはずなのに、どうして毎年のように同じ時期に開かれるのかミステリーです。

さて今回は OMG の方の話題です。 会議が始まるということで Agenda 類がほぼそろっています。 以下のURLにあります。

  1. OMG TECHNICAL MEETING AGENDAS

このポインタが有効なのは多分1週間程度で、今週のOMG会議が終わればすぐに次回会議のAgenda(最初はブランク)に置き換わるはずです。 それはさておき、今週の会議で何が決まるのかは、以下の二つのAgendaを見ると大体想像がつきます。

  1. OMG Domain Technology Committee agenda
  2. OMG Platform Technology Committee agenda

RFP/RFC/RFI issuances という項目にあるのは今後の標準化作業候補、Technology Recommendations という項目にあるのが標準仕様のアルファ版やベータ版になる候補です(個人的には Executable UML 関連の進展が気になっています)。 これ以外に個別のグループの活動にご関心があればそのグループの Agenda をご覧ください。

ところで、これらは現時点でのドラフトであり、実際には最終日のプレナリで項目が増えたり減ったり、採択で否決されたりすることがあります。 一般的に利用・参照できる最終結果は会議終了後に OMG が発表するプレスリリースを待つのが確実です。

OMG TECHNICAL MEETING AGENDASについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中