UML or DSL: Which Bear Is Best?について

かなり前にもご紹介しましたが、Microsoft社からThe Architecture Journalというものが定期的に発行されており、Journal 23で本ブログと関連の深い内容が特集されています。

  1. Journal 23: Architecture Modeling and Processes

興味深い記事が並んでいるのですが、そのなかで特に目を引いたのがこの記事です。

  1. UML or DSL: Which Bear Is Best?

Visual Studio 2010のUltimate版では、この単一ツールのなかでUMLとDSLの両方の機能を提供しているそうです。 そうなると、開発者はどのように使い分ければ良いのかを悩むことになり、それがこの記事が書かれたきっかけのようです。

比較表が二つあり、適用シナリオが4件書かれていますので、是非ご覧ください。 かなり参考になるのではないでしょうか。 このJournalには今後も興味深い記事を期待出来ると思います。

UML or DSL: Which Bear Is Best?について

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中