What is the Relationship between Agents and Events?について

OMGでEvent Processing Symposium 2010というイベントが計画されています。

  1. Event Processing Symposium 2010
  2. Event Processing Symposium 2010: New Presentations Added

Eventについては長年プロモート活動が行われていますが、当然と言えば当然の技術をどのように進化させるのかが良く分からないということではないでしょうか。 ある意味でSOAにおけるサービスと似たような位置づけなのかもしれません。

EventとAgentの関係に関するブログポストで、以前Part1をご紹介しましたのでPart2もご紹介します。 これはTIBCO社のPaul Vincentさんのブログ記事です(しかしこの記事についてはJim Odellさんに乗っ取られています)。

  1. What is the Relationship between Agents and Events? by James Odell, CSC

CEPの規模が大きくなると単独の分析マシン(昔懐かしいエキスパートシステムという言葉を使っています)では対応できなくなるため、分散させてエージェントが取り扱うという形態になるだろうということで書かれています。 未来を先取りしたい方に(?)一読をお薦めします。

What is the Relationship between Agents and Events?について

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中