Combining general purpose languages and domain specific languages for Model Driven Engineeringについて

Johan den Haanさんのブログポストからです。

  1. Combining general purpose languages and domain specific languages for Model Driven Engineering

メタモデルの分類のあたりから興味深い議論/説明が展開されています。 メタモデリングとDSLに関心をお持ちの方は是非どうぞ。

Combining general purpose languages and domain specific languages for Model Driven Engineeringについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中