Metamodeling Anti-Patternsについて

皆さん良くご存じの Grady Booch さんの Feed にこのリンクがありました。

  1. Metamodeling Anti-Patterns

OMG の UML 改訂 Task Force でも利用されたということですが、Metamodeling を行う際に誤り易いパターン集です。 業務でこれを使うかたはごく少数かもしれませんが、ざっと眺めておけば役に立つかもしれません。

Metamodeling Anti-Patternsについて

3 elements of good cloudsについて

David LinthicumさんのInfoWorldのブログポストです。

  1. 3 elements of good clouds

エンタプライズでのCloud Computing活用で少なくともこれらの要素を配慮した実装でないといけないだろうというリストのトップ3だそうです。 せっかくですから、それらが何かを想像してから上のリンクをクリックしてみて下さい。

3 elements of good cloudsについて

Special issue of the Computer Standards & Interfaces Journal on RM-ODPについて

Computer Standards & Interfaces というジャーナルをご存じでしょうか。 通信関連の業務に携わっていた頃、通信プロトコル標準関連の論文を探して良く手に取ったものでした。 今度、このジャーナルでRM-ODP特集号を組んでくれることになりました。次が投稿のお誘い(Call for Papers)です。

  1. CALL FOR PAPERS – The COMPUTER STANDARD & INTERFACES journal Special Issue on “THE REFERENCE MODEL OF OPEN DISTRIBUTED PROCESSING: FOUNDATIONS, EXPERIENCES AND APPLICATIONS”

時間的に多少余裕はありますので何か書いてみようかと思っています。 関心をお持ちの方は是非ご検討下さい。

Special issue of the Computer Standards & Interfaces Journal on RM-ODPについて

Gartner Identifies the Top 10 Strategic Technologies for 2011について

Garner社のプレスリリースを2件紹介します。 どちらも BusinessWire に流されたものです。

  1. Gartner Identifies the Top 10 Strategic Technologies for 2011
  2. Gartner Identifies Seven Major CEO Concerns CIOs Should Address

Gartner社に限らずこういった発表は所詮参考程度に見るしかありませんが、それでも国内状況からするとちょっと違うかなというものがある場合は何らかのヒントになる可能性があります。

一般的に機械(コンピュータと特定している訳ではなく車なども含めてです)の世界ではその機械の機能や性能の限界が材料・素材(例えば何度まで耐えられてどれだけの強度を持った金属など)で決まってくるが結構あります。これを IT の世界に当てはめると、「機械」が「実現されるシステム」、「材料・素材」が「プログラミング言語・コンポーネント・クラスライブラリ・ツール・方法論そしてインフラやハードウェアなど」といったものになるかと思います。ITシステムの限界に影響を及ぼすテクノロジを早く見極めて使いこなすことが重要だろうというお話です。上のテクノロジリストにこういった種はあるでしょうか。

Gartner Identifies the Top 10 Strategic Technologies for 2011について

Interop: Hybrid Clouds Will Ruleについて

これもDana Gardnerさんのつぶやきからで、InformationWeekの記事紹介になります。

  1. Interop: Hybrid Clouds Will Rule

ニューヨークで開催されているInterop IT Conference and Expoでのパネルディスカッションからとのことですが、やはり米国でもエンタプライズ系はハイブリッドクラウドになるだろうという見方が主流のようです。 現実的な見方ですがブレークスルーが出てきそうな気もします。

Interop: Hybrid Clouds Will Ruleについて

Amazon to offer some cloud computing for free for a yearについて

既にあちこちで報道されていますので改めて書くこともないかと思ったのですが、Dana Gardnerさんのつぶやきシリーズにも出てきたため念のために紹介します。下はAmazonの地元Seattleのテクノロジニュースの記事です。

  1. Amazon to offer some cloud computing for free for a year

とても魅力的で戦略的なオファーですね。 成功した場合にはシステム規模がそれなりに大きくなっているので1年後に乗り換えることは出来ませんね。 でも前向きに捉えれば良い訳ですから。

Amazon to offer some cloud computing for free for a yearについて

Google & Spring Collaborate To Advance Cloud Java Developmentについて

InfoQの記事の紹介です。

  1. Google & Spring Collaborate To Advance Cloud Java Development

これだけ統合されてくると、ローカルにサーバを用意するよりずっと楽に開発が出来そうです。 Roo や Spring Framework がエンタプライズでどの程度受け入れられるようになっているのか分かりませんが、プログラマにとっては分かり易い環境のような気がします。 最近はクラウド関連のリリースが多く(例えば下のリリース)、まだ方針を決めていない方はいろいろ悩まれているだろうと思います。

  1. First OpenStack Release Produces Open Source Cloud Alternative
Google & Spring Collaborate To Advance Cloud Java Developmentについて

Integrating BPM and Enterprise Architectureについて

Sandy Kemsley さんのブログポストの紹介です。

  1. Integrating BPM and Enterprise Architecture

米国のDoDAFユーザの要請によりOMGでUML Profile for BPMNの標準化が始まったように、米国政府系ではEnterprise ArchitectureをメインとしながらBusiness Process (BPMN)も同時に利用するという形が主流になっているようです。 このブログポストでは、こういった混合利用を前提として(部品/要素数の多い)BPMNの使い方に着目した実践的研究が進んでいるらしいことが分かります。 日本でもこのような取り組みをされている事例があるなら少しでも情報公開して頂きたいものです。

Integrating BPM and Enterprise Architectureについて

Forrester: 15 Technology Trends to Watch out forについて

しばらく前にForrester社からこのニュースが流れましたが、その時は中身が不明であったため話題にしませんでした。今回はPCWorldの記事の紹介になります。

  1. Forrester: 15 Technology Trends to Watch out for

「これ迄聞いたことも無い」というものはありませんが、改めて考えてみるには良いきっかけになるかもしれません。

Forrester: 15 Technology Trends to Watch out forについて