Interop: Hybrid Clouds Will Ruleについて

これもDana Gardnerさんのつぶやきからで、InformationWeekの記事紹介になります。

  1. Interop: Hybrid Clouds Will Rule

ニューヨークで開催されているInterop IT Conference and Expoでのパネルディスカッションからとのことですが、やはり米国でもエンタプライズ系はハイブリッドクラウドになるだろうという見方が主流のようです。 現実的な見方ですがブレークスルーが出てきそうな気もします。

Interop: Hybrid Clouds Will Ruleについて

Amazon to offer some cloud computing for free for a yearについて

既にあちこちで報道されていますので改めて書くこともないかと思ったのですが、Dana Gardnerさんのつぶやきシリーズにも出てきたため念のために紹介します。下はAmazonの地元Seattleのテクノロジニュースの記事です。

  1. Amazon to offer some cloud computing for free for a year

とても魅力的で戦略的なオファーですね。 成功した場合にはシステム規模がそれなりに大きくなっているので1年後に乗り換えることは出来ませんね。 でも前向きに捉えれば良い訳ですから。

Amazon to offer some cloud computing for free for a yearについて

Google & Spring Collaborate To Advance Cloud Java Developmentについて

InfoQの記事の紹介です。

  1. Google & Spring Collaborate To Advance Cloud Java Development

これだけ統合されてくると、ローカルにサーバを用意するよりずっと楽に開発が出来そうです。 Roo や Spring Framework がエンタプライズでどの程度受け入れられるようになっているのか分かりませんが、プログラマにとっては分かり易い環境のような気がします。 最近はクラウド関連のリリースが多く(例えば下のリリース)、まだ方針を決めていない方はいろいろ悩まれているだろうと思います。

  1. First OpenStack Release Produces Open Source Cloud Alternative
Google & Spring Collaborate To Advance Cloud Java Developmentについて