US Government: Proposed Assessment and Authorization for Cloud Computingについて

InfoQの記事の紹介です。

  1. US Government: Proposed Assessment and Authorization for Cloud Computing

2週間程前に米国政府のCIO’s Officeが公開した Proposed Security Assessment and Authorization for US Government Cloud Computing という提案書(パブリックコメントの対象になっているようです)についてです。省庁におけるCloud Computingの普及を進めるため、一度きちんと審査承認したら後はどんどん使えるようにしたいということのようです。

Cloud Computing Security Requirements Baseline ということではNISTからの要件が並んでいます。

Continuous Monitoring ということでは、殆ど停止することが無く動き続けるシステムを相手にどのような管理機能を注入しないといけないか、というオペレーション系の要件が並んでいます。

他にもありますが、これだけ要件を並べたということで「本気度」が分かるのではないかと思います。

US Government: Proposed Assessment and Authorization for Cloud Computingについて

US Government: Proposed Assessment and Authorization for Cloud Computingについて」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中