OMGでのUML議論について

先週OMG会議が開催されましたが(私はメールやTwitter等で模様を観察していただけでしたが)、UMLの次(3.0?)の議論が盛んに行われています。 議論の内容についての公開情報は余りないのですが、Microsoft社のSteve Cookさんがブログで次のようなタイトルのポストを掲載されました。

  1. UML 3 dilemmas

ここに書かれている事も含めもっと広範囲/本質的な議論が行われています。 しかしまだ議論中であり、最終的な方向がどうなるか見えていません。 今後、徐々に様子も伝わってくると思います。 個人的にはUML 2.0を決めた時の議論よりずっと将来性の感じられる議論が行われていると思います。

広告
OMGでのUML議論について

Cloud Computing: 2011 Predictionsについて

CIO.com に掲載されている記事の紹介です。

  1. Cloud Computing: 2011 Predictions

そうだろうなと思わせるものが並んでいます。 現状整理に良さそうです。 いかがでしょうか。

Cloud Computing: 2011 Predictionsについて

Cloud Computing requires Enterprise Architecture and TOGAF 9 can show the wayについて

Serge Thorn さんのブログポストの紹介です。

  1. Cloud Computing requires Enterprise Architecture and TOGAF 9 can show the way

スタンスとしては

“Enterprise Architecture can help to make the shift to cloud computing smooth.”

ということですが、個々の要素技術(Cloud Computing も要素技術)より、もっと大きなアーキテクチャ設計が重要であり、TOGAF の利用を想定すると Cloud を意識して Iterations を行えば良いだけだという主張のようです。

Cloud Computing requires Enterprise Architecture and TOGAF 9 can show the wayについて