BPM・SOA・クラウドフォーラムについて

OMG 主催で UML 教育研究所(UTI)さんが企画運営された「BPM・SOA・クラウドフォーラム」が先週開催されました。 これに参加したのですが、感想などを書く時間が無く本日に至っていました。 UTI さんからのメールを頂き、当日の講演資料が公開されていることが分かりました。

  1. BPM・SOA・クラウドフォーラム

前日のSysMLセミナー同様、OMG Soley 会長の講演も含まれています。 ガートナージャパンの方からの講演も含め、全体としてかなり多方面からのお話がありました。 キーワードのいずれかにでも興味のある方は是非ご覧ください。

BPM・SOA・クラウドフォーラムについて

Press Release: Stat of the Week — Does your organization include business architects, either in the EA team or in the lines of business? | Cutter Consortium

Press Release: Stat of the Week — Does your organization include business architects, either in the EA team or in the lines of business? | Cutter Consortium.

興味深いアンケート結果ですが、国別の統計も知りたいところです(有償のレポートには含まれているのかもしれません)。 実際のところ日本の状況はどうなのでしょう?

Press Release: Stat of the Week — Does your organization include business architects, either in the EA team or in the lines of business? | Cutter Consortium

UML 2.4 is completeについて

OMG で UML の改訂作業でリーダーの役割を果たしている Microsoft 社の Steve Cook さんのブログポストによると:

  1. UML 2.4 is complete

とのことです。 注目点の一つを引用します。

“The specification of UML 2.4 is itself a UML 2.4 model serialized using XMI 2.4, which can be imported by any UML 2.4-compliant tool.”

但し、この作業が終わったという意味は実務者レベルでの作業が終わったということであり、標準として公開されるには OMG 内の投票プロセスを経る必要があり、仕様書をダウンロード出来るようになるのはまだ先のことになります(3月のOMG会議後だとすると4月のどこか?)。

UML 改訂作業のグループは引き続き UML 2.5 作成作業に取り掛かるようですが、これは内部をクリーンアップする作業で利用者からは UML 2.4 と同じに見えるとのことです。

いずれにせよ、UML ツールは実際に手で触れてみないと(これまでの UML との)違いが分かり難いと思いますので、ツールベンダの早期キャッチアップ・サポートに期待しましょう。

UML 2.4 is completeについて