InfoQ: Hadoop Redesign for Upgrades and Other Programming Paradigms

InfoQ の Hadoop に関するの紹介です。 内部構造の見直しが検討されているという内容ですが、少なくともここにある図に出て来る要素群は RM-ODP の Engineering Language で標準化している要素ととても類似性が高いように見えます。 RM-ODP の Engineering Language は利用者に分散(この場合は Cloud 側 での MapReduce 機能など)を意識させないためのメカニズムを記述するためのツールですので、内部構造の議論になると自然に似てくるようです。

  1. InfoQ: Hadoop Redesign for Upgrades and Other Programming Paradigms.
InfoQ: Hadoop Redesign for Upgrades and Other Programming Paradigms

InfoQ: Hadoop Redesign for Upgrades and Other Programming Paradigms」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中