Process Serviceモデル変換実験(2)

前回のポストでProcessから生成したServiceが中途半端な形であったため改良しました。 現在では次が得られます。

しょせん名前と枠組みだけですが、見た目が良くなったかと思います。 なおカラーリングから分かると思いますが、生成したデータはターゲットであるサービス側のモデルエディタで編集できるようになります。

Process Serviceモデル変換実験(2)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中