Cloud-based Developer Tools Usher in Development-as-a-Serviceについて

以前何度かクラウド上のIDEについての期待を書いたことありますが、徐々に現実のものとなりつつあります。

  1. Cloud-based Developer Tools Usher in Development-as-a-Service

この記事でも幾つかの製品やプロジェクトについて触れていますが、最近のWeb技術をベースにすると「技術的には出来ない理由は見つからない」と思います。 まずは一般的なIDE相当が使えるようになり、次にModeling系も使えるようになるだろうと思っています。 「ソフトウェア開発は雲の上で」という時代がそこまで来ているように思えます。

Cloud-based Developer Tools Usher in Development-as-a-Serviceについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中