InfoQ: Visual Studio v. Eclipse: a Comparison of Automation Toolingについて

InfoQ の記事の紹介です。 Code Generation Conference であったプレゼンテーションで、Raytheon 社の Ian Goodsell さんが DSL に基づく コード生成の枠組みについて、Visual Studio と Eclipse の二つの世界でサンプルを示し比較するというビデオです。

  1. InfoQ: Visual Studio v. Eclipse: a Comparison of Automation Tooling

興味深い点の一つは、Raytheon 社というのは米国の軍関係の仕事をしていることで有名な会社であり、従来から欧州の企業・研究機関の取り組みの方が目立っていた DSL 関連の活動を米国の有力企業でも試しているということが公になった点ではないでしょうか。 多分これは氷山の一角で、他にも試している企業が沢山ありそうです。 また、米国でも Microsoft 社の DSL ツールはよく知られており、これを利用している人たちもかなりいるようです。 このビデオには両方の世界でテンプレートベースのコード生成や Validation の説明もありましたが、かなり 類似性が感じられるものでした。 いずれにせよ、DSL 技術はどちらの世界でも利用できるものだということが分かると思います。

InfoQ: Visual Studio v. Eclipse: a Comparison of Automation Toolingについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中