Face the facts: Cloud performance isn’t always stableについて

InfoWorld に掲載されている Cloud の性能に関するブログ記事紹介です。

  1. Face the facts: Cloud performance isn’t always stable

Public Cloud では実際のハードウェア等を固定的に借りない限り複数の利用者がリソースをシェアします。 そうすると常に一定の性能を期待することができない(早く感じる時もあれば遅く感じる時もある)ということです。 当然と言えば当然ですが、ビジネス等に利用する場合はこれも認識しておく必要があります。

Face the facts: Cloud performance isn’t always stableについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中