The Great Cloud Computing Pricing Debateについて

CIO.com の記事の紹介です。 企業利用ということで Public Cloud と Private Cloud のコスト比較について論じています。 Cloud と言っても IaaS 側の話がメインだと思います。 AWS の価格がどうして Moore’s Law に従って下がらないのか、といった面白い議論も含まれています。

  1. The Great Cloud Computing Pricing Debate CIO.com
The Great Cloud Computing Pricing Debateについて

ロッシェル・カップさんの連載記事について

「ビジネスで成功するためのグローバルマインド養成講座」というタイトルで、ロッシェル・カップさんがアルクに連載記事を書かれています。

この中では第3回の説明に出てくる図は(こういうことはよく知りませんでしたので)勉強になりました。 やはり世界は広いということですね。 海外(それもあちこち)との仕事をされている方には参考になるのではないでしょうか。

ロッシェル・カップさんの連載記事について

Platform-as-a-Service cloud development is poised for breakoutについて

PaaS に関する Forrester の方による記事の紹介です。

  1. Platform-as-a-Service cloud development is poised for breakout | ZDNet

PaaS はここ2~3年で大きく広がりそうな分野ですが、現状の PaaS について4通りの分類を提示しています。 これがなかなか良いと思います。 また、そのすべての形態が生き残るか否かわからないという点についても、「多分そうなるだろうな」という気がします。 短いですが、参考になる記事ではないでしょうか。

Platform-as-a-Service cloud development is poised for breakoutについて

Online IDEについて

Doug Schaefer さんのつぶやきにあった Online JavaScript/HTML IDE  の紹介です。

  1. http://jsbin.com
  2. http://shiftedit.net/

Java であれば eclipse/Orion などもありますし、今後こういった方向に進むのだろうと思います。 モデリングツールでも BPMN エディタなど幾つかこういった形態のものが出ていますが、まだ機能が限定的だったり制約があったりで、今一歩という気がしています。 小規模な開発グループだけでなく、企業においても IT 資産・ライセンス・バージョン管理などを考えると、「ソフトウェア開発環境のクラウド化」は結構現実的なメリットがありそうです。

Online IDEについて

MD*: The Model-Driven Star blog: Representing Social BPM and WebML at the BPMN workshop 2011について

Marco Brambilla さんのブログポストの紹介です。

  1. MD*: The Model-Driven Star blog: Representing Social BPM and WebML at the BPMN workshop 2011

ご紹介する理由は、ここに書かれている特定の具体的アプローチというより、BPM と Social を一緒に考えようという視点が興味深かったためです。 最近エンタプライズ系のソフトウェアにソーシャル要素を組み込む例を良く見かけますが、エンタプライズシステムにおけるソーシャルの位置づけを議論する時に参考になるかもしれません。

MD*: The Model-Driven Star blog: Representing Social BPM and WebML at the BPMN workshop 2011について

InfoWorld’s top 10 emerging enterprise technologies | Cloud computingについて

InfoWorld の記事の紹介です。 今現れつつあるエンタプライズ技術トップ10というタイトルです。

  1. InfoWorld’s top 10 emerging enterprise technologies | Cloud computing – InfoWorld

ちょっとインフラ系の技術要素に偏っているような気がしますが、皆さんはどう思われるでしょうすか? 別の観点での大きな波がこれから出てくるかもしれません。

InfoWorld’s top 10 emerging enterprise technologies | Cloud computingについて

RuleML2011 CEP Standards Reference Modelについて

RuleML2011というイベントで紹介されたComplex Event Processing標準参照モデルについてのスライド紹介です。 もともとはPaul VincentさんのCEPブログにポインタがありました。

  1. RuleML2011 CEP Standards Reference Model

CEP の現状をざっと理解するのに役に立ちそうな資料です。

RuleML2011 CEP Standards Reference Modelについて

Eclipse Modeling Symposium 2011について

EclipseCon Europe 2011 の一部として開催されたものと思いますが、Eclipse Modeling Symposium 2011 というのがあり、短いですがそのビデオが公開されています。

  1. Eclipse Modeling Symposium 2011
ここに9本登録されていて、次の話題がカバーされています。
  • Xtext
  • OCL
  • Acceleo
  • EMF Profiles
  • EMF Store
  • MPS
  • EEF
  • EMF Compare
  • GMF Tooling

UML の OCL ですが、Xtext を利用して Entity モデルに OCL statements を埋め込めるようなエディタにし上げています。 Slideshare にこの OCL Talk のスライドがありました。

  1. Eclipse OCL Summary
うまく組み合わせると楽しいことが出来そうです。
Eclipse Modeling Symposium 2011について

Eclipse DemoCamps November 2011について

Eclipse DemoCamps November 2011 のスケジュールが次のURLに掲載されています。 結構多くの国で開催されているイベントだということが分かると思います。

  1. Eclipse DemoCamps November 2011 – Eclipsepedia

昨年は9月に東京で開催することができました。 今年も賛同してもらえる方が少しでもおられれば何かしたいなと思っています。 ご関心のある方は次のGoogleグループ(のメール)をご覧下さい。

  1. eclipse DemoCamp Japan
Eclipse DemoCamps November 2011について