OMG Updates UML Standard, Issues New Healthcare Specification at California Meetingについて

久々に OMG が TC 会議終了後すぐにプレスリリースを出しました。

  1. OMG Updates UML Standard, Issues New Healthcare Specification at California Meeting

新たに採択された仕様として

  1. UML Specification Simplification
  2. Healthcare Community Services Provider Directory

の二つがあるそうです。特に気になるのは前者です。UML の外部仕様はそのままに内部構造を見直しシンプルにするという努力の結果となっている筈です。どの程度目標に近づいたのか、ゆっくり確認する必要があります。後者の仕様については日本でも使えるものなのかどうかが気になります。

この二つ以外では次の改訂が認められたようです。

  • Asynchronous Method Invocation for CCM
  • Interface Definition Language (IDL) to C++11 Language Mapping (IDL2C++11)
  • Second Alf 1.0
  • Second SMOF
  • RUBY CORBA Language Mapping 1.2 (RCLM)
  • UML Testing Profile 1.2

モデリング系では Alf , SMOF, UML Testing Profile の三つですが、Alf については改訂内容をみておいた方が良さそうです。CORBA/CCM 系も改訂が続いていますね。

OMG Updates UML Standard, Issues New Healthcare Specification at California Meetingについて

Interaction Flow Modeling Languageについて

Interaction Flow Modeling Language というのは OMG で策定中の(つまり作業中の)新しい標準モデリング言語です。公開されているのは RFP 文書だけですが、探すともう少し出てくると思います。 エントリーポイントは

  1. Interaction Flow Modeling Language

が良いと思います。 これは、いわゆる Web Application のUIインタラクションのあたりをきちんと記述する言語と見受けられます。 推進しているところ(会社)がこういった領域もカバーする商用ツールを持っているため、そこから発展させた仕様のようです。 EMF/GMFを使って作成したプロトタイプもあるようです。 従来の良くある CRUD 型のインタフェースより深い事は間違いないのですが、ここまで標準化が必要と感じるかどうか意見の分かれるところかもしれません。 興味のある方は上の URL と RFP文書(最初の2枚と6章)をご覧ください。

Interaction Flow Modeling Languageについて

Eclipse Modeling 勉強会について

先週金曜日(12月7日)の夜に東京で Eclipse Modeling 勉強会 を開催しました。 夕刻の地震でどうなるか心配でしたが、10名程度のこのテクノロジに関心を持つ方々が集まり、楽しい時間を持つ事が出来ました。

私は二つの話をしました。一つ目はご挨拶代わりのもので、勉強会をやってみようとした経緯、eclipse と modeling のつながり、そして OMG 仕様と eclipse 実装の関連などについてです。二つ目の話は DSL についての話で、特に GMF と Xtext の利用についてのものです。

勉強会実施の相方をやって頂いた細合さんから Eclipse Modeling Project の全体像のお話、大島さんから MDA と Acceleo を使った実システムへの MDA 適用経験のお話、奥村さんから欧州の研究プロジェクトと Eclipse Modeling Project との関係についてのお話、など興味深いものが並びました。

この勉強会はこれが最初で最後という訳でなく、これからも機会があれば実施する予定です(次は2月頃と勝手に考えています)。そのために、Xtextユーザ会と同様にメーリングリストとサイトをもうけました。

このテーマに関心を持って頂ける方の参加をお待ちしています。 なお、サイトの方に私の発表で触れた情報を多少書き込んであります。

Eclipse Modeling 勉強会について