OMG Updates UML Standard, Issues New Healthcare Specification at California Meetingについて

久々に OMG が TC 会議終了後すぐにプレスリリースを出しました。

  1. OMG Updates UML Standard, Issues New Healthcare Specification at California Meeting

新たに採択された仕様として

  1. UML Specification Simplification
  2. Healthcare Community Services Provider Directory

の二つがあるそうです。特に気になるのは前者です。UML の外部仕様はそのままに内部構造を見直しシンプルにするという努力の結果となっている筈です。どの程度目標に近づいたのか、ゆっくり確認する必要があります。後者の仕様については日本でも使えるものなのかどうかが気になります。

この二つ以外では次の改訂が認められたようです。

  • Asynchronous Method Invocation for CCM
  • Interface Definition Language (IDL) to C++11 Language Mapping (IDL2C++11)
  • Second Alf 1.0
  • Second SMOF
  • RUBY CORBA Language Mapping 1.2 (RCLM)
  • UML Testing Profile 1.2

モデリング系では Alf , SMOF, UML Testing Profile の三つですが、Alf については改訂内容をみておいた方が良さそうです。CORBA/CCM 系も改訂が続いていますね。

OMG Updates UML Standard, Issues New Healthcare Specification at California Meetingについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中