NoSQL Data Modeling Techniquesについて

Ilya Katsov さんのブログポストの紹介です。

  1. NoSQL Data Modeling Techniques

NoSQL には各種ありますが、その違いを NoSQL Data Modeling という観点で分析されています。 Relational も含め各種 DB をうまく使い分けるには、このような分析による理解が重要だろうと思います。 今後はアプリケーション特性に合ったスタイルの DB を組み合わせて使うようになりそうです。

広告
NoSQL Data Modeling Techniquesについて

Neo4j勉強会について

NoSQLの世界の中でもユニークな存在だと思っていた Neo4j ですが、東京で勉強会が開催されるようです。

  1. Neo4j 勉強会

グラフ DB は friends of friends のようなグラフデータの検索に最適だと思いますが、そのうちもっと別の用途(アプリケーション分野)が現れるのではないかという気もします。

ところで、この friends of friends というのは以前 GMF でグラフィカルエディタを作った事があります(Node/Link ベースなのでかなり容易に出来ます)。 テストやシミュレーションに使えそうです。 もちろん Xtext でも同様のことができます。 少し頑張れば Neo4j 用のコード生成ができるかもしれません(Xtext には MongoDB 用 DSL のサンプルもあります)。 どなたかチャレンジしませんか?

ということで「面白いかも」と思われる方は、勉強会をのぞきに行かれてはどうでしょう。

Neo4j勉強会について

Eclipse Modeling Meet-up in Tokyo #2

「ちょっとしたお知らせをさせて貰います。」の2度目です。

昨年12月に実施しました Eclipse Modeling 勉強会を再度開催します。 今度は2月22日(金曜日)の夜です。

  1. Eclipse Modeling 勉強会

勉強会の趣旨は変わりませんが、今回はメインテーマとして model to model 変換技術(QVTとATLになると思います)を取り上げる予定です。 model to model 変換(model to text 変換もそうですが)は今後も折に触れて扱うテーマであり、今回はその入門編ののようなものになると思います。 別のトピックスの話もあるかもしれませんので、ご関心のある方は上の案内ページをご覧ください。

Eclipse Modeling Meet-up in Tokyo #2

Computer Standards & Interfaces | Vol 35, Issue 3について

RM-ODP 関連の話題です。Computer Standards & Interfaces というジャーナルで  RM-ODP の特集がでました。タイトルは “RM-ODP: Foundations, Experience and Applications” です。

大学や企業の方くらいしかアクセス出来ないかもしれませんが、上の URL からでも Abstract 程度は読めます。適用例も含まれていますので興味をもたれた方は「アクセスできる場所を探して」ご覧ください。

Computer Standards & Interfaces | Vol 35, Issue 3について