Evaluation of Modeling Tools Adaptationについて

たまたま発見した論文ですが、モデリングツールの比較をしており興味深いものです。 フランスの CEA と LISE という組織の方によるものです。

対象となっているのは

  • RSA
  • GME
  • MetaEdit+
  • Obeo Designer
  • Eclipse GMF

で、テストケースとして単純化した BPMN を設定し、それぞれのツールで実装しその過程も含め結果を評価するものです。 結論は最後の方にありますが、私も触れた事のあるツールばかりであり、とても興味深い評価です。 このような組み合わせで悩む方は数少ないと思いますが、気になった方はご覧ください。

Evaluation of Modeling Tools Adaptationについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中