“EMF FORMS” HANDS-ON NIGHT (Part 2)

EMF Forms のハンズオンをさせて頂きました。資料は次にあります。

簡単な説明の後に、EMF Forms に付属するサンプル(Make It Happen!)に触れて貰いました。最初に File -> New -> Project -> EMF Forms からモデルデータを選択すると二つのプロジェクトが生成されます。一つ目が通常の EMF プロジェクトで、二つ目がその Edit プロジェクトです。後で考えると、これがどう作られたのか分かりにくかったようでした。通常のモデリングプロジェクトを作成し、ecore ファイルを作成し、genmodel からモデルコードと Edit プロジェクトを生成するというあたりをもっと説明すべきだったようです。

いずれにせよ、EMF Forms を利用すれば、コードに触れずにモデルから UI が生成できますので、モデル検討・レビュー期間中に活用すれば(モデラー以外の)一般の方にも馴染みのある UI でモデルを見てもらえるようになるので、分かりやすい説明・議論ができるのではないでしょうか。

“EMF FORMS” HANDS-ON NIGHT (Part 2)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中