モデルベースソフトウェア開発コミュニティの集まりのお知らせ

数日後ですが、9月1日(火曜日)の19時からこんなイベントを行います。

これまでこのコミュニティで勉強会や小規模なワークショップ・ハンズオンを何度か実施してきましたが、今後の活動(案)について前振り的な説明を行い、皆さんのご意見を頂きたいと思います。

当日は、私が前振りの前振りという全般的なお話をさせて貰い、次に今後のワークショップやハンズオン候補である:

  • コード生成技術(Acceleo)
  • DSL技術(テキストベース(Xtext)とダイアグラムベース(Sirius)の二種類)

について3名で紹介をします。各紹介にはそれぞれの技術的な概要説明も含まれると思います。

もちろんこれが全てという訳ではなく、モデリング手法の話、Executable UML 的な話、他も候補として想定していますが、(コミュニティ活動ですので)これらの説明をインプットにして方向性について考える場にしたいと思っています。

このコミュニティ活動に関心をお持ちで、当日ご都合がつく方は是非参加をご検討下さい。

モデルベースソフトウェア開発コミュニティの集まりのお知らせ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中