Business Architectureについて

Business Process Management や Business Rules Management や Organization Structure そして Business Motivation Model などを含むモデリングの世界で Business Architecture という言葉が使われることがあります。 これは Enterprise Architecture がシステム全体を対象にするのと比べ、よりビジネス領域に限定した世界(ある意味サブセット)を対象としています。

Wikipedia で調べてみると次のようなページがありました。

  1. Business architecture

いろいろなフレームワークが紹介されていますが、OMG の名前も挙げられていたため、一般公開されている良さそうな資料が無いか調べてみました。 そこで見つけたのが(本年9月のものですが)次のような Information Day の資料類です。

  1. Business Architecture Overview
  2. The Role of Business Capabilities in Strategic Planning
  3. Making Leaders successful every day
  4. Capitalizing on Business Architecture in the Pharmaceutical Industry
  5. Achieving Business & IT Alignment through Business Capabilities and Governance
  6. Customer Experience Driven Business ArchitectureSeptember

意識としては結構上位まで含んでいると思います。 そのうちもっと経営よりの話題を増やしてきそうなきがします。 そういう世界をどこまでアーキテクチャやモデリングで扱えるのか(もしくはもう扱っているのか)興味がつきないところです。

Business Architectureについて

Business Architecture Ready for Prime Time: Randy Heffner at SOA/App Integration in Actionについて

Joe McKendrick さんの ebizQ での SOA 関連ブログ記事の紹介で、先週開催された ebizQ/TechTarget の SOA & Application Integration カンファレンス模様報告です。

  1. Business Architecture Ready for Prime Time: Randy Heffner at SOA/App Integration in Action

サービス指向をベースとしたビジネスアーキテクチャというものが今注目しなければならない領域のようです。 このカンファレンスのアウトラインも期限付きで公開されているとのことです。

  1. SOA & Application Integration in Action
Business Architecture Ready for Prime Time: Randy Heffner at SOA/App Integration in Actionについて

Business Capability Architecture: Technology Strategy For Business Impactについて

Forrester社のRandy Heffnerさんの書かれるレポートは(対象領域が私の関心分野と重なることが多かったため)以前好んで読ませて頂いたのですが、この方の最近のブログポストが目につきましたのでご紹介します。

  1. Business Capability Architecture: Technology Strategy For Business Impact

テクノロジに根ざしたアーキテクチャから入るのではなく、ビジネスに根ざしたビジネスアーキテクチャやビジネスケーパビリティアーキテクチャから始めることが長期的にビジネスに貢献出来るITシステムを作るという戦略につながるというお話だと思います。

テクノロジ供給側の企業等は余り聞きたくない話かもしれませんが、長期的にはこういう側面があることを意識する必要があると思います。

Business Capability Architecture: Technology Strategy For Business Impactについて