Google I/Oについて(2)

二日目はどうもAndroidが主役だったようです。 スケジュールを見ると各種セッションが実施されているはずですが、報道されているものはAndroid関連が中心のようだという意味です。

  1. Session Schedule

短期間でのAndroidの進化には驚きます。 好きな人にとっては、最新版の搭載されているデバイスがあるなら直ぐにでも乗り換えたくなると思います(少なくとも私はそうです)。

  1. Google Code Blog: I/O Recap: The open web moves forward, Froyo delights developers and TV meets Web
  2. Google I/O 2010 – Keynote Day 2 Android Demo
  3. Android 2.2 and developers goodies.
  4. Google rolls out IT-friendly Android OS upgrade (InfoWorld)

このイベントをフォローされている方は(上のスケジュールの中で10本程度あるセションのなかの一つであるAndroidばかりが報道されているようですので)むしろ「Android以外」に注目した方が良いのかもしれません。

広告
Google I/Oについて(2)

Google I/Oについて

Google I/Oの初日の情報があふれています。

  1. Google I/O 2010 Celebrates the Web as the Platform of Choice for Software Development
  2. Official Google Blog: Google I/O 2010 Day 1: A more powerful web in more places
  3. Google Code Blog: Enabling Cloud Portability with Google App Engine for Business and VMware
  4. Cloud portability from Google and VMware
  5. Google Code Blog: Google Storage for Developers: A Preview
  6. Google I/O 2010: Keynote
  7. Google I/O 2010

VMwareというかSpringSourceとの連携というのが魅力的です。 Java開発者がこの新しい環境でどの程度Rooを使うのか興味があります。 二日目の朝に何かサプライズ発表が予定されているようですので、明日もこの話題でゆくことにします。

Google I/Oについて