On Building Software: Win Friends and Influence People …with DSLsについて

Vladimir Bacvanski さんのブログポストの紹介です。 先日の EclipseCon でこの方の講演を聞きました。 とても異色でした。 というのも、通常ならばテクノロジの話をする場なのに「DSL をビジネスの現場に適用するには」という観点からの経験談や知恵を語ってくれたからです。 具体的にはEMFとXtext他を使っているということですが、そんななものは一切見せず、ハイレベルで話をまとめてくれた点が優れたセッションでした。 実際、どんなDSLツールを使っても、ビジネスシステム開発現場では同じような議論が出てくると思います。 その時の心構えやDSL開発手順についてのアドバイスが書かれていますので、そういった使い方を考えている人にはとても参考になると思います。

  1. On Building Software: Win Friends and Influence People …with DSLs.
On Building Software: Win Friends and Influence People …with DSLsについて

Eclipse Modeling Symposium 2011について

EclipseCon Europe 2011 の一部として開催されたものと思いますが、Eclipse Modeling Symposium 2011 というのがあり、短いですがそのビデオが公開されています。

  1. Eclipse Modeling Symposium 2011
ここに9本登録されていて、次の話題がカバーされています。
  • Xtext
  • OCL
  • Acceleo
  • EMF Profiles
  • EMF Store
  • MPS
  • EEF
  • EMF Compare
  • GMF Tooling

UML の OCL ですが、Xtext を利用して Entity モデルに OCL statements を埋め込めるようなエディタにし上げています。 Slideshare にこの OCL Talk のスライドがありました。

  1. Eclipse OCL Summary
うまく組み合わせると楽しいことが出来そうです。
Eclipse Modeling Symposium 2011について

BPMとSOAの比較について

先日ある学会でちょっとした発表をしてきました。次はSlideShareに掲載した発表スライドです(一部手を入れています)。

  1. Experiment on BPM and SOA transformations
中身ですが、分散型の企業ITシステムの構築で現在主流のBPMベースとSOAベースの二つについて、Buy-Sell-Shipモデルを例として別々にアーキテクチャモデルを作成し、モデル変換をツールとして用い、どの程度変換可能かを調べる事でBPMとSOAの違いを少しでもあぶり出そうというものです。モデル作成とモデル変換ではXtext/Xpandを使っています(versionは1.0です)。
BPMとSOAの比較について

Merks’ Meanderings: Xcore: Coolness Rebornについて

eclipse EMF の Ed Merks さんのブログポストの紹介です。

  1. Merks’ Meanderings: Xcore: Coolness Reborn

Xtext チームと合同で EMF のXtext化、つまり EMF の構造定義を Xtext 2.0 ベースのテキスト型エディタで書けるようにし、その中で Expression Language の Xbase を使えるようにしよう(Xtend2も使えるようです)というプロジェクトを始めたということのようです。 うまく行くことを期待していますが、EMF の Property Editor で見える属性の数は結構多いという事実が少し気になります。

Merks’ Meanderings: Xcore: Coolness Rebornについて

InfoQ: Textual Modeling Tools: Overview and Penalty Shoot-out

InfoQ: Textual Modeling Tools: Overview and Penalty Shoot-out

テキスト型のDSL Language Workbench を実際に使い比較評価したという講演ビデオとスライドの紹介です。 以下について語っています。

  • Xtext
  • TEF (Textual Editing Framework)
  • TCS (Textual Concrete Syntax)
  • EMFText
  • JetBrains MPS

 

InfoQ: Textual Modeling Tools: Overview and Penalty Shoot-out

InfoQ: DSL Evolution for Groovy Developers

数日前に InfoQ に掲載された Peter Bell さんによる DSL に関する講演ビデオです。 Groovy が中心ではありますが、DSL に関する多くの現実的な話題をカバーしていてとても役に立つと思います。 External DSL として Xtext や MetaEdit+ 等にも触れており、Internal DSL 寄りとはえとてもニュートラルな説明になっています。 DSL に関心をお持ちの方には是非ご覧になることをおすすめします。

  1. InfoQ: DSL Evolution for Groovy Developers
InfoQ: DSL Evolution for Groovy Developers

Integrating the AUTOSAR tool chain with Eclipse based model transformationsについて

自動車業界の方はご存じのことと思いますが、AUTOSAR

“open and standardized automotive software architecture, jointly developed by automobile manufacturers, suppliers and tool developers”

という位置づけのもので、ここではモデリングツールがかなり利用されています。 このブログではAUTOSARのツールチェーンに eclipse ベースのモデル変換ツールを組み込んだということがかなり詳細に説明されています。

  1. Integrating the AUTOSAR tool chain with Eclipse based model transformations

特に自動車業界の関係者でなくても、モデリングツールの利用方法として参考になるところが多くあると思います。

Integrating the AUTOSAR tool chain with Eclipse based model transformationsについて