Gartner Says Cloud, Mobility and Open Source Will Drive Application Development Market to Exceed $9 Billion in 2012について

Gartner社のプレスリリースの紹介です。

  1. Gartner Says Cloud, Mobility and Open Source Will Drive Application Development Market to Exceed $9 Billion in 2012

これついて、誰も異を唱えるとは思えませんが、クラウド+モバイル+オープンを標榜するものはかなりあります。さて、この三つの要素は全部同等の意味・重要性を持つものなのでしょうか? クラウドとモバイルについて違うという人がいると思えませんが、ビジネスの世界だと必ずしもオープンソースである必要はないように思えます。オープンソースと言っても、ある範囲までがオープンソースで付加価値をつけた部分やサポートは有償というケースも結構あります。 そういうケースを考慮すると、前の二つと最後のオープンソースは少し観点が違うような気がしています。 もちろん全部を満たしてくれた方が試し易いのですが、だからといって実際に使うかというとそれは別の話になる場合がありそうです。 オープンソースのメリットとデメリットを理解した上での判断が必要になりそうです。

広告
Gartner Says Cloud, Mobility and Open Source Will Drive Application Development Market to Exceed $9 Billion in 2012について

InfoQ: mobl: a DSL for Mobile Web Development

以前当ブログでも触れたことのある mobl ですが、その作者(開発者:大学の人のようです)が InfoQ に記事を掲載しました。 mobl は Textual DSL の一つを利用して作成されており、携帯端末用の Web App (ネイティブではありません)を比較的簡単に作成出来るツールです。 私も少し遊んでみましたが、今後携帯のアプリケーションが非ネイティブ化する方向に進むとしたら役に立つツールでしょう。 やりたいことがそれなりに実現できれば、何もネイティブアプリケーションにこだわる必要は無いはずですから。 但しサーバが必要になるため、GAE を使うなど利用者側ではいろいろ試しています。

  1. InfoQ: mobl: a DSL for Mobile Web Development
InfoQ: mobl: a DSL for Mobile Web Development

InfoQ: Mobl – A New DSL for Creating HTML5 Mobile Applications

Zef Hemel さんの Mobl という DSL についての InfoQ 記事の紹介です。

  1. InfoQ: Mobl – A New DSL for Creating HTML5 Mobile Applications.

Twitter ではよく鋭い意見を述べている方なので、お名前は認識しています。 これと関連して、ご本人によるスライドも SlideShare で公開されています。

  1. mobl – model-driven engineering lecture

モバイル系のアプリケーション開発という分野は、MDSD や DSL の適用対象として向いているようです。

InfoQ: Mobl – A New DSL for Creating HTML5 Mobile Applications

Escape the App Store: 4 ways to create smartphone Web apps | Developer World – InfoWorld

InfoWorldの記事の紹介です。 Escape … はちょっと置くにして、携帯用Web Appの開発に関して参考になります。

  1. Escape the App Store: 4 ways to create smartphone Web apps | Developer World – InfoWorld.

Native Apps は良いのですが、どうしてもプラットフォームにロックインされるため、問題が無ければ(軽ければ)こちらの方向で考えたくなりますね。

Escape the App Store: 4 ways to create smartphone Web apps | Developer World – InfoWorld

Will 2011 Be The Year of the Enterprise Mobile Developer?について

Dr. Dobbs の記事の紹介です。

  1. Will 2011 Be The Year of the Enterprise Mobile Developer?

日本でも早くから目を付ける人達はもう実践していますが、米国でもエンタプライズ系の開発者がモバイル系も出来ないといけないようになりつつあり、2011年からそれが本格化するという予想のようです。 日本でも1年+αの遅れで同じ状況になると思われますので、まだ見て見ぬふりをされている開発者の方はそろそろ手を出す必要があると思います。 もちろんクラウドとセットで。

補足) 下の InfoWorld の記事も少し参考になるかもしれません。

  1. Where mobile technology is heading, from 2011 to 2020
Will 2011 Be The Year of the Enterprise Mobile Developer?について

Are Better Business Architecture Abstractions the Key to Enterprise Architecture?について

Jean-Jacques Dubray さんによる InfoQ の記事の紹介です。

  1. Are Better Business Architecture Abstractions the Key to Enterprise Architecture?

従来の Enterprise Architecture の取り組みは成功しておらず、意識変革を行い新たなそして現実にあった Enterprise Architecture の取り組みに進化させないといけない、という主張のようです。 特に Cloud Computing や Mobile Computing に対する Enterprise Systems の対応を意識しているようです。

Are Better Business Architecture Abstractions the Key to Enterprise Architecture?について

MDA Journal: Business Applications in the Cloud-Mobility Eraについて

久しぶりの BPTrends MDA Journal です。 David Frankel さんが SAP 社に移られてからかなり経過しましたが今はこのような分野も仕事の一部になっているのだろうと思わせます。

  1. MDA Journal: Business Applications in the Cloud-Mobility Era

MDA Journal ですので、主張は最後の

“Model-Driven Approaches and Complexity Mitigation”

の部分にあると思います。 どちらかというとクラウド系の課題が並んでいますので、興味のある方は是非 PDF をダウンロードしてご覧ください。

MDA Journal: Business Applications in the Cloud-Mobility Eraについて